FC2ブログ

新入荷糸のご案内♪

もうすっかり秋の空気ですね
SAORI.netでは秋冬に向けてウール糸が入りはじめております

まだ触るにはちょっと暑いかな~…と、お思いかもしれませんが
今から、肌寒くなってきた頃にすぐ着られるジャケットを準備しておくのも良いかも

それでは、入荷しているウール糸をご紹介します!
一部、既に在庫が少なくなっているものもございます。
色番によっては取り扱いが終了している場合もありますのでご留意下さい。

ウール混糸 SA217
販売価格:975円(内税)
糸単価:1gあたり6.5円
正味重量:およそ150g
材質:アクリル65%、ウール35%
番手:1/2.4
色番:写真1~12(12色)

SA217_02.jpgSA217_03.jpg

アクリルのサラリとした手触りと、ウールのフカフカ感が気持ち良い混糸です。
撚りの強弱で太さが緩やかに変化するスラブヤーンとなっています。
発色が美しく、ハッキリとした色合いの12色☆
撚りの弱い箇所は強く引っ張るとフワリと切れてしまいますのでお気を付け下さい。
注意しながら扱えばタテ糸にも使えます。



ウールシルク混糸 SA229
販売価格:975円(内税)
糸単価:1gあたり6.5円
正味重量:およそ150g
材質:ウール40%、シルク30%、アクリル20%、レーヨン10%
番手:1/2.5
色番:写真1~10(10色)

SA229_03.jpgSA229_02.jpg

淡い色の中細糸に、細い段染めループ糸を緩く撚ってあります。
シルク混なので、ウールのふっくら柔らかな感触にしっとり感もプラス
全体的にグレーがかっているので落ち着いた優しい色合いでまさに秋カラー
こちらも芯糸となっている中細ウールの撚りが弱いので強く引っ張ると切れてしまいますのでご注意を。



ウールループ糸 SA230
販売価格:550円(内税)
糸単価:1gあたり5.5円
正味重量:およそ100g
材質:ウール70%、ナイロン30%
番手:1/7.5
色番:写真2~10(9色)

SA230_01.jpgSA230_03.jpg

極細ループ糸です。
全体的に若干の色ムラがありますがそれがナチュラルな風合いにも見えます。
写真では分かり難くいのですが、5番は落ち着いた色のオレンジ、8番は明るいブラウン、10番は濃い緑です。
ナイロン混じりなので強度としては強めですが、引っ張るとビヨーンと伸び縮みはします。



ウール糸 SA234
販売価格:975円(内税)
糸単価:1gあたり6.5円
正味重量:およそ150g
材質:ウール100%
番手:1/1
色番:写真1~12(12色)

SA234_01.jpgSA234_03.jpg

ウール100%のうねりと糸だまのノットを作った中細糸。
こちらも写真では見にくいのですが、4(薄い紫)、5(濃い紫)、7(灰色掛った青色)、8(紺)、9(グレー)、12(焦茶色)です。
糸玉の部分はふわふわとした感触ですが、筬は3羽だと割とすんなり、4羽だと引っ掛かりを感じます。
タテ糸として扱う際はお気を付け下さい。



カシミヤ糸 「エアリーカシミヤ」
販売価格:2,850円(内税)
糸単価:1gあたり28.5円
正味重量:およそ100g
材質:カシミヤ80%、水溶性ビニロン20%
番手:2/30
色番:写真(全3色)

2014_0913_03.jpg2014_0913_02.jpg

28.5円/g…!!

加工がしてあるので絡みにくく、タテにもヨコにも扱いやすい極細糸ですが、
通常の縮絨の前に【前処理】として熱湯に通して頂く必要があります(水溶性ビニロンを溶かしカシミヤのみ残します)

お高く、そして手間は掛りますが、その分物凄く手触りが良いのです。
ご自分用に、プレゼント用に、カシミヤのマフラーは如何でしょうか
(軽いので薄く織れば1枚あたりおよそ100gくらいです)

2014_0913photo_a.jpg2014_0913photo_b.jpg

エアリーカシミヤだけでストールを織ってみましたが
水溶性ビニロンが溶けると糸がフワッとして、少し毛羽立つ事で優しい風合いに。
縮絨するとかなり縮むようです。このストールは5cm~10cm程縮みました。
※前処理の回数や、縮絨の度合いにより縮み加減は変化します。


ウールなどでは撚りの強弱で引っ張ると切れやすいものもありますが
その分、糸自体が柔らかく、空気を含んで暖かみもあったり…と色々な特徴があります。
毛羽立って絡んでしまう、切れやすくて扱いにくい、そういった糸は
まずヨコ糸に少し使ってみて風合いを楽しむ所からはじめてみても良いかもしれませんね
秋冬の糸は縮絨によって思わぬ変化をしたりとても面白いです
是非、お試し下さい